クラブ理念『感動を与え、地域に愛される』

本クラブは、生涯スポーツとしてのビーチサッカーの普及に努めながら地域の皆様に愛される、地域密着型ビーチサッカーチームを目指しています。

 

ドルソーレ行橋(男子)ドルソーレ行橋ヴィーナス(女子)・ドルソーレOB・ドルソーレフレンドリー・ドルソーレジュニアの5つの運営を行ない、世界に通用する選手を育成することを目的としています。

 

クラブでの様々な活動を通じて、選手たちを人間的にも成長させることも視野に入れ活動しています。地域の皆様と共に歩み、地域活動に積極的に貢献し、応援していただく皆様に夢と希望を提供できるクラブづくりに取り組みます。

クラブ理念

 地域に愛される 

 

クラブビジョン

 ビーチサッカーでまちづくり

 

メインスローガン

行橋から世界へ

世界が行橋へ

砂を喰う

 

2021年シーズンスローガン

NEXT STAGE, そして心を燃やせ!! 


2020シーズンはコロナウィルスの影響により、公式戦のほとんどが中止・延期になる中、自分たちにできる事を考えて何とかモチベーションを保ちながら頑張ってきました。昨シーズン、特に取り組んだのは、地域の恩返しでした。いろいろなビーチに行きビーチクリーンをしながら、普通どおりの生活、試合ができる喜びなどを考えさせられ、非常に良い時間を過ごすことができました。これからもどんな壁にも立ち向かい、決して折れることのない心を持って全力で精進していきます。

 

2021年のテーマはNEXT STAGE、そして心を燃やせ!! 男女共に日本一を目指すと共に世界で闘える選手の輩出をする!というのは変わらずに掲げ、地域との完全適合を目指し、より皆様に愛していただけるチームを構築していきます。

 

これからも皆様に叱咤激励をいただきながら、日々精進してまいります。ドルソーレYUKUHASHIへの皆様のお力添えをどうか宜しくお願いいたします。

 

 

株式会社ドルソーレ

代表取締役 岡本 英雄


SDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)への取り組み